出演者インタビュー Vol.3

少し時間があいてしまいましたがインタビュー第三回目はヴィオレッタ役の四方典子(よも のりこ)さんのインタビューを掲載いたします。

純粋なアルフレードからの求愛によって、真実の愛に目覚めるヴィオレッタを四方さんが舞台上でどう表現されるのかとても楽しみです。

では、インタビュー記事をどうぞ!

 

- -

こんにちは!今回の椿姫でヴィオレッタを演じます四方典子です。

ヴィオレッタという役はすごく憧れであり、目標でもある役です。
関西二期会の研究生時代に、椿姫の合唱で初めて参加させていただいたのですが、いつかきっと合唱ではなく、あの真ん中でヴィオレッタを歌いたい!!と、ひそかに思っていました。
今回、ヴィオレッタ役は2回目ですが、やはり難しい役です。ドラマを演じるしっかりした声と、コロラトゥーラの技術の両方が必要で、ソプラノにとって超難役と言えます。役柄としても私とヴィオレッタとはかけ離れていて、これまた難しいです(笑)でも、自分と違う役を演じるのはとても楽しいです。

今回のこの公演、すごくフレッシュなメンバーで、とても楽しみです。アルフレード役が私よりも年下で、本当に若い!!こんなところも見どころだったり!?
きっといい公演になると思いますので、是非いらしてくださいませ。
では、当日会場でお待ちしております♪